野田屋酒店

早稲田ならではの限定地ビールご案内中!【野田屋酒店】

rss

HOME»  トリュフエキス加工食品

世界初!白トリュフの人工栽培に成功

アスラックス (販売元:新潟麦酒株式会社)      

強肝ゼリー

二日酔いはなぜつらいのでしょうか?
どうすればあの倦怠感から早く解放されるのでしょう?


二日酔いの倦怠感は、肝臓がアルコール(飲み過ぎたお酒)の代謝に忙しく、本来必要な身体活動のための
エネルギー合成(身体のガソリン補給)がおろそかになってしまうことから起こる
<エネルギー不足(ガス欠)>が原因です

また、頭痛や吐き気などを引き起こすアセトアルデヒドはアルコールを分解する途中でできる物質です
このアセトアルデヒドがなかなか分解されないと、あのつらい症状がいつまでも続くことになります

アルコール
 ↓
 ↓アルコール脱水素酵素&NAD⁺による分解
 ↓
アセトアルデヒド (二日酔いの原因)
 ↓
 ↓アセトアルデヒド脱水素酵素&NAD⁺*1による分解
 ↓
 酢酸⇒二酸化炭素、水 

つまり、速やかにアルコールの代謝を済ませてしまえば、エネルギー不足も二日酔いのつらい症状も
より早く解消されます


<アスラックスの効果>
①体内のアルコール分解酵素の働きを活性化
アルコールを代謝(分解)することは<アルコール分解酵素>単独ではできません
<補酵素NAD⁺>と結びつくことで初めて活性化して酵素としての役割を果たし、体内のアルコールを
代謝できるのです
アスラックスはこのNAD⁺の供給をスムーズにし、アルコール分解酵素の働きを活性化します

②酸化ストレスを防御し、肝臓内の環境を整える
酸化ストレスとは、体内の酸化・抗酸化のバランスが崩れ、酸化傾向に傾いてしまうことです
この酸化ストレスにより過剰に生じた活性酸素は、細胞障害をもたらします
アスラックスに含まれる「トリュフエキス」は酸化ストレスを効果的に低減します
 
成分:トリュフ抽出液(世界初人工栽培に成功し日欧で特許取得、DNA証明済み)、クエン酸、ビタミンB、AMP*2

*1・・・ ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(nicotinamide adenine dinucleotide)
*2・・・アデノシン一燐酸(adenosine monophosphate)

 


トリュフの雫 (販売元:新潟麦酒株式会社)

トフュフの雫

 トリュフエキス含有ゼリー

栽培不可能と言われているトリュフの人工栽培に成功
(DNA 証明済み、栽培技術は日本、欧州で特許取得)

トリュフの持つアンチエージング機能に着目し、食品素材、化粧品として開発中

新潟麦酒では、新潟薬科大学との共同研究で、
トリュフの摂取でラットの血中DHEA レベルが上昇することを観察しました。

◎DHEA( デヒドロエピアンドステロン)
男性ホルモンのテストステロンや、女性ホルモンのエストロゲンの生合成前駆体
つまり体内でこれらのホルモンをつくる材料になる物質です

このDHEA は20 代後半を境に、体内での分泌量が減少していくことでも知られており
摂取することで上記性ホルモンの生合成を促進し、アンチエージング効果
をはじめとする以下の効果が期待されます。
①美肌、美髪効果・・・加齢による肌の老化を改善する
②骨粗しょう症の予防・・・健康な骨や筋肉の維持
③糖尿病の改善、肥満の予防
④アルツハイマー予防、記憶力改善
⑤不妊治療・・・卵巣機能の向上

*食物アレルギーのある方は使用しないで下さい
*まれに体質に合わないことがあり、この場合は使用を中止して下さい