野田屋酒店

早稲田ならではの限定地ビールご案内中!【野田屋酒店】

商品カテゴリ

HOME»  作り方のページ4

作り方のページ4

 

■胡瓜のピリ辛 ■白身魚の酒蒸し ■白身魚のたたき風I&II ■ひき肉のレタス包み&春餅風

印…アレンジのアドバイス
印…調理のポイント

胡瓜のピリ辛

食欲の落ちやすい夏に旬の胡瓜を使ったお勧めの一品です。

<材料> <作り方>
  胡瓜 2本
チンゲン菜 1株
  鷹の爪 1~2本
ごま油 大さじ2
大さじ3
砂糖 大さじ1
少々
  1. 胡瓜は5センチ位の長さにそろえ、縦に2~4分割し、包丁の腹でたたく。
  2. (1)に少量の塩を振り、押しをして20~30分漬け込む。
  3. チンゲン菜は葉を1枚づつに分け、縦に2~3枚に切って軽く塩茹でにして絞り(2)とあわせておく。
  4. ごま油に種を除いて小口に切った鷹の爪(赤唐辛子)を入れ、弱火で熱する。
  5. (4)に砂糖、塩と酢をいれよく溶かし、細かい泡が立ったら、(3)にかける。

最後に合わせ酢をかけるときはジュッと音がするくらいが味がよくしみる。

▲ページトップへ

白身魚の酒蒸し

電子レンジで5分でできて、栄養たっぷりです。

<材料> <作り方>
  白身魚の
切り身
1切れ
  ねぎ 1/4本
にんじん 3cm
しょうが 1かけ
えのき 1/4株
しめじ 1/4株
ぎんなん 適宜
  50cc
しょうゆ 大さじ2
ごま油 大さじ2
適宜
  1. ねぎ、しょうが、にんじんは薄切りににする。
  2. 皿に魚をのせ、他の材料をかぶせるようにのせる。
  3. (2)に酒をかけ、ラップをかぶせて、電子レンジの「強」で5分加熱する。
  4. (3)の「煮汁」をなべにとり、酒、しょうゆ、ごま油を加え、ひと煮立ちさせて塩で味を調える。
  5. (4)を(5)にかける。

野菜は好みのものをたっぷりと。

▲ページトップへ

白身魚のたたき風I

大根おろしでサッパリといただけます。

<材料>

<作り方>

  白身魚 1切れ
小麦粉 適宜
塩・コショウ 適宜
サラダ油 適宜
だいこん 2cm
ねぎ 5cm
味ぽんず
(しょうゆ入り)
適宜
  1. 白身魚は塩・こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶしてサラダ油で焼く。
  2. 大根はおろして軽く水気を切る。
  3. (2)にねぎのみじん切りを加えよく混ぜ、(1)の上にのせる。
  4. しょうゆ入り味ぽんずまたは味ぽんずとしょうゆを合わせたものをかける。

白身魚のたたき風II

Iの魚の上にかけるものをアレンジします。

<材料> <作り方>
  白身魚 1切れ
小麦粉 適宜
塩・コショウ 適宜
サラダ油 適宜
  ジャガイモ 小1個
たまねぎ 1/4個
にんじん 1cm
もやし 適宜
えのき 適宜
50cc
塩・こしょう 適宜
砂糖 小さじ1
カレー粉 小さじ2
しょうゆ 適宜
片栗粉 小さじ1
  1. 白身魚は塩・こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶしてサラダ油で焼く。
  2. 野菜は全てせん切りにし、サラダ油で炒める。
  3. 調味料類で味付けをして同量の水でといた片栗粉を加えてとろ味をつける。
  4. (1)に(3)をかける。

もやし・えのきの代わりにトマトとバジルを使い、カレー粉の代わりにケチャップ味でイタリアンに。

ねぎ・しいたけを使い、カレー粉の変わりに酢・しょうゆとダシで中華風に。

▲ページトップへ

ひき肉のレタス包み&春餅風

肉の味付けで子供向けにも大人向けにも。

<材料> <作り方>
  レタス 適宜
豚挽き肉 100g
味噌
(できれば赤)
大さじ1
砂糖 大さじ2
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
塩・こしょう 適宜
豆板醤 適宜
はるさめ
(乾物)
適宜
ねぎ 1/3本
  1. レタスの葉は1枚ずつはがしておく。
  2. ねぎは5cm位のせん切りにして水にさらしておく。
  3. はるさめは強火で素揚げにする。
    一瞬で白く膨れるので、すぐ油から取り出す。
  4. ひき肉を油で炒め、調味料を加えて煮込む。
  5. レタスの葉で(2)(3)(4)を包んで食べる。
  6. 応用でレタスの代わりに春餅風にするのも良い。
    春餅のつくりかたは…
    (1)薄力粉に塩、水、ごま油少々を加えてよくこね、ラップで包んで冷蔵庫で30分寝かす。
    (2)これを直径15センチくらいの円形に薄く伸ばして焦がさないよう弱火で焼き、固く絞った布巾の上に乗せて柔らかく保つ。

作り方のページ 1 2 3 4 5


おつまみのページトップ
 

野田屋酒店管理人へのご意見・お問い合わせ